名残惜し梅にめじろ来る春来る歳いのちあるやきや 遊楽
時計修理  バーチャル銀座 七丁目店
 

ヴィンテージルクルトVintage Le-Coultre Cal.490  初めてのお客様で高知県高知市からの御来社時計修理御依頼です。 土佐の高知からの時計修理御依頼は少ないし、御来社となるとまれでした。 銀座4丁目のおデパート様の時計店へまずは行かれて、それから、あやしい零細企業「世界のあいあいショップ」への御来社御注文となりました。\(^o^)/\(^o^)/

 こう言う時計は「スイス送りでなんぼ、いつ出来るかわかりまへんがな」のような返事が相場だと他のお客様からお聞きしておりますが・・・。 そんな会話も勝手に想像してしまいましたが・・・。(^^♪

 「お不動様、Oh,不動様」でした。 検査の結果は「天真折れ」でした。 ヴィンテージウォッチ修理は1950年代製造(現在2020年)の手巻き時計のオーバーホール・分解掃除と部品作成は「天真」でした。 アンティークウォッチマニアのお客様の御様子でした。 土佐の高知とは播磨屋橋で坊(ぼん)さんかんざし買う所でしょうか。(^^♪

         
 

ショパール クォーツShopard Geneve Quartz Cal.955 432 7 jewels  上に掲載のルクルトと同じお客様で高知県高知市からの御来社時計修理御依頼です。 東京、銀座には商用で毎月のように来られているそうです。

 さて今回はショパールのK18.・18金のクォーツ時計のオーバーホール・分解掃除です。「リュウズ内部に緑青、時針の跡が文字盤に発生」と言う状態でした。 画像でおわかりかもしれませんが、文字板の外周が変色していますが、こう言う薄型の古いスイス高級時計は「非防水」扱いとして御使用されるべきですが、ついついと長く御愛用されて・・・・・      ・

                
 

ロレックスデイデイトRolex Day-Date Ref.1803 Cal.1555  同じく高知県高知市のお客様の御来社時計修理御依頼です。 ヴィンテージロレックス修理は自動巻きデイデイトのオーバホール・分解掃除、風防交換と注目すべきは時計研磨・再研磨です。

 バックル・クラスプですが、長年の御愛用でテカテカで筋目なしでしたが、御覧の通りです。

 ここからの画像では、ベゼルのピラミッドカットが注目です。 御使用とともにベゼルの山が崩れてしまいますが、御覧の通り。

                    


 

セイコークォーツSeiko Quarts V72-6810  初めてのお客様で埼玉県朝霞市よりの宅配時計修理御依頼です。 すでにメーカーさんでオーバーホール・分解掃除済ですが、「時計ケースのメッキ剥げと腐食による凸凹は気になって仕方がない」との事でした。

 ヴィンテージセイコークォーツ時計の時計ケースメッキ・再メッキとガラス交換です。

 

         

  修理完了後にお待ちかねだと思い、画像をお送りしましたら;

このたびは大変にありがとうございます。写真を見てびっくり致しました! とってもきれいにして頂いて、生まれ変わったみたいです お手数をお掛けいたしました。 ありがとうございました。

  更に修理品を受領後に;

 昨日、無事に到着いたしました。 生まれ変わった時計を見て、本当に感激致しました!  とても丁寧な、高い技術に感動いたしました。 思い入れのある時計だけに、本当にありがとうございました!  一生大切に毎日使っていきたいと思います。  このたびは、本当にありがとうございました。 お世話になりました。

ジン クォーツクロノグラフSinn Quarts Chronograph  毎度毎度のお客様の御来社時計修理御依頼です、前回はIWCポルトギーゼでした。 さて今回は「発信あり、お不動様」でした。 クォーツクロノグラフのオーバーホール・分解掃除です。


 

ジャガールクルト レベルソ デュオJaeger-LeCoultre Reverso Duo Cal.867 17 jewels  毎度毎度の東京都港区のお客様の久しぶりの御来社時計修理御依頼です。 歳月人を待たずか、すでに退職されたそうな。 かつてスイス高額高級時計のいくつか修理を承りました。

 裏表ひっくり返して使える手巻き時計のオーバーホール・分解掃除です。


 

オーデマ・ピゲAudemars Piguet Cal.K2001 18 jewels 初めてのお客様で御紹介です、御紹介のお客様も御同伴での東京都内港区からの御来社時計修理御依頼です。

 「どんどん進む、進む君」でした、今なら「どんどん拡がるコロナちゃん」か。( ;∀;)  原因は「ヒゲゼンマイ張り付き(磔にあらず)」でした。  スイス高級時計修理は手巻き時計のオーバホール・分解掃除です。


 

ヴィンテージ チュードル・チューダーオイスターヨークTudor Oyster Yorke al.1156 17 jewels  

 毎度の大阪府大阪市のお客様の久しぶりの宅配時計修理御依頼です。 数年前に「時計ケースメッキ・再メッキと文字盤再生・文字板リダン・ダイアルリフィニシュ」の修理を承りました。 さて今回はこのヴィンテージウォッチ、1960年代(現在2020年)製造の手巻き時計のオーバホール・分解掃除です。

 「裏蓋、時計ケースと針に腐食が見られました、裏押さえ腕が折れていました」が、古いので仕方がありません、うまくお付き合い下さい。


 

ホイヤーオータビア・オータヴィアHeuer Autavia Ref.6119 Cal.12 17 Jewels 初めてのお客様で東京都内板橋区からの御来社時計修理御依頼です。 勿論の事ですが、中古品を御購入、新品はあり得まへん。

 「30分計が22分位の所で12時間計が動く(つまりは30分積算計と12時間積算計の位置ズレに起因)」状態でした。

 ヴィンテージウォッチ修理は1970年代製造(現在2020年)の自動巻きクロノグラフのオーバホール・分解掃除、積算計調整です。。 ローターが分離(ローターと歯車部のカシメんが緩んで外れていました)していましたのでローターの打ち込みもしました。

 さて当社の膨大極まりなきウェブサイト(^^♪には、同時代にブライトリングハミルトンでも同じキャリバーを使用して、その三つのクロノグラフを同時掲載しています興味深いファイルがありますので、御興味ある方は是非クリックしてみて下さい。


 

 
 


  

 

anib07.gifanib07.gif

 

 

 

時計の豆知識

arrow16_L.gif arrow16_R.gif
snext.gif