時計修理の秘宝館十番
ド汚い時計修理が中心です。
        
      

ユニバーサルUniversal 毎度毎度のお客様でしてこの時期(所謂赤ピーマンブラザーズ以後)、おおいに有難い時計修理御依頼です。 前回に引き続き今回もまたユニヴァーサルのド汚い文字盤再生・文字板再生・ダイアルリダンと針に夜光塗料入れです。 

                     関連サイト: 前回のユニバーサル文字盤再生

                        

      arrow23_R.gif   

              これまた文字盤再生傑作の一つのはずです。 


 インターナショナルインヂュニアInternational Watch Co., Ingenieur Cal.8531 21jewels】  

 御近所銀座2丁目からの御来社時計修理御依頼です。 多分形見の時計ではないでしょうか。 1960年代製造の自動巻き時計のオーバーホール・分解掃除、文字盤再生・文字板再生・ダイアルリダンと時計ケースの再研磨です。

               arrow23_R.gif     

                 

              arrow23_R.gif      

オメガOmega Cal.552 24jewels】 毎度毎度の岐阜県岐阜市のお客様からの宅配時計修理御依頼です。 1960年代製造のオメガの手巻き時計ですが「お不動様」でした。 文字盤の4時から5時の間が陥没があり凹みがあります。 更の秒針が曲がっていました。 手巻き時計のオーバーホール・分解掃除、風防交換、文字盤再生・文字板再生、文字盤へこみ直し、それに錆びた巻き真交換です。 時計ケースはK18、それに後付けのK18の蛇腹バンドがついています。 ここでは注目の文字盤へこみ直しをまじかで御覧頂けます。

 

                                                       

オメガストップウォッチOmega Stop Watch Cal.5410 7jewels】  東京都杉並区阿佐ヶ谷からの御来社時計修理御依頼です。 1960年代製造の手巻きストップウォッチですが、「落下お不動様」でしたがお仕事で御使用されたようです。 「天真折れ、アンクル爪はずれ、振り石ずれ」が見受けられらました。 手巻き時計のオーバーホール・分解掃除、天真作製、アンクル爪外れ直し、振り石ずれ直しです。

                                    
    

オメガスピードマスタープロフェショナル【Omega Speedmaster Professional Cal.861】  毎度毎度の群馬県高崎市からの宅配時計修理御依頼です。 「落下不動」のはずです。 手巻きクロノグラフのオーバーホール・分解掃除、ヒゲゼンマイ中心ズレ修正とゼンマイ交換です。

     

エルジンナースウォッチElgin Nurse Watch 京都市京都からの宅配時計修理御依頼です。 1890年前後の製造された時計ですので、アンティークウォッチと呼べるのでしょう。 「不動、お不動様」でして、文字盤は御覧の通りブランド名さえも見えません。 アメリカの時計産業の最盛期にこのエルジンとウォルサムの二大ブランドが出現しましたが、鉄道の発展とともに成長したはずです。 最近ではGMも倒産してしまったくらいで、時代の変遷を感じます昨今です。

 アンティーク手巻き懐中時計、ナースウォッチの文字盤再生・文字板再生・ダイアルリダン、オーバーホール・分解掃除とゼンマイ交換です。 100年以上の歳月を経まして、今ここに古い時計がよみがえりました。

              1890年前後製造       arrow23_R.gif       2009年再生

 arrow23_R.gif 

      

           
                                            

エルジン【Elgin 18650019 15jewles】 毎度のお客様でして前回はFrecoと言う古いプラチナの時計のオーバーホールを承りましたが、今回もエルジンの14金の懐中時計です、彫金が実に凝ったものでして、余裕ある時代の雰囲気が伝わって来るようです。 古いので手の着けられない箇所がありましたが、仕方がありません。

                        

        

 

 ジュベニアJuvenia Cal.611 17jewels】 鳥取県鳥取市よりの宅配時計修理御依頼です。 当社への時計修理御依頼の少ない地域です。 こちらは今でも鳥取県も島根県も混同している次第です。 手巻き時計のオーバーホール・分解掃除、文字盤再生風防交換です。 文字盤は全体に日焼けし黄ばんでいましたが大事な大事な時計なのでしょう。



        arrow23_R.gif   


 毎度の
埼玉県上尾市からのお客様でして前回はIWC Cal.8531のオーバーホール・分解掃除でしたが、今回は古いクロノグラフを二つ、同時多発クロノグラフ修理となりました。 一つはワックマン(ブライトリング)、もう一つはギュブラン・ギュブリンです。

         

     ックマン【Wakkman Gingandet Cal.723 17jewels】

 1960年代製造のワックマン(ブライトリング)の手巻きクロノグラフにトリプルカレンダー機能付きのオーバーホール・分解掃除です。

          

       ギュブラン・ギュブリン【Gubelin 17jewels】

 スイスの宝石商ブランドの時計でして手巻き二つ目クロノグラフのオーバーホール・分解掃除です。 パテックフィリップのダブルネームの時計もウェブサイトで確認致しました。

 

セイコーソーラーSeiko Solar Cal.10C 21jewels  兵庫県西宮市からの宅配時計修理御依頼です。 丁重なるお手紙が添付されていました、「ひと様の貴重な時間と技術に甘えるわけですから費用の覚悟をしております。 祈るような気持ちで送らせていただきます」。 今の日本にもかほど貴重なお心がけをお持ちの人がおられるのか。 天晴れなるおこころざし、お任せけれ。 

 すぐ止まる、時計ケースとブレスレットは劣化ひどし」でした。 昭和39年、1964年製造の機械式手巻き時計のオーバーホール・分解掃除、裏押え交換と時計ケース及びブレスレットの再仕上げです。 限界がありますが、以前よりは格段と綺麗にはなったはずです、大事な形見の時計なのでしょうか、これで肩身も広くなると御祈祷致しました。(*^_^*)

   arrow23_R.gif  

             

             

             

             

             

             

             

      

 セイコーマチックSeikomatic Chronometer 6245-9000 毎度毎度の相当好きなお客様から今回は1965年〜66年頃に製造されたセイコーマチッククロノメーターの時計修理御依頼となりました。 「お不動様」でした。 自動巻きクロノグラフのオーバーホール・分解掃除、香箱上下穴詰め、風防交換と時計ケースの再研磨です。 是非特大で御覧下さい。

    お不動様 

              arrow23_R.gif       

               arrow23_R.gif       

  

                        
 

ハミルトンベンチュラ【Hamilton Ventura QA】  神奈川県横浜市からの御来社時計修理御依頼です。 もともと銀色の時計ケースだったそうですが、いつの間にか銀と金の銀さん金さんとなってしまったそうです。 この変態時計を何とかもとの銀色にしたいとの御要望です。 メーカーではすでにこの時計ケースの在庫はなしとの事です。 さて困ったなもす。 こんな時お役に立ちます●●のみなさまの「あいあいショップ」です。 選挙近しですの連呼したくなっていますが、控えます。 連呼はしません、ウ●●はします。 結果は御覧の通り、隠しようがありへん。

 関連サイト : 同じくハミルトンベンチュラの銀色ケースを金色ケースにしました。

arrow27_R.gif      arrow27_R.gif

         arrow27_R.gif              arrow27_R.gif     


コルムアドミラルカップCorum Admiral's Cup Cal.956112 7jewels QA】 神奈川県秦野市からの毎度のお客様の御来社時計修理御依頼です。 前回は同じくアドミラルカップのガンブルーのオーバーホールでしたが、今回は18金のアドミラルカップのオーバーホール・分解掃除と時計ケース及びブレスレットの再研磨です。 

                   arrow23_R.gif       

arrow23_R.gif

arrow23_R.gif

                                     
 

  ブルガリアショーマBvlgari Assioma AA44S  御来社時計修理御依頼はブルガリアショーマの時計ケースとブレスレットの再研磨です。 12時方向のブレスレットに致命的傷が残っていますが、これを何とかとの事です。 全体が鏡面仕上げ・ミラーフィニシュですので、どうしても目立ってしまうので気になって仕方がないのでしょう。
            

                                 

                  

                       anii23.gif    anii23.gif         

ブルガリ【Bvlgari CH35S】  千葉県浦安市からの御来社時計修理御依頼です。 クォーツクロノグラフですが、ベゼルに傷が気になるのでしょう。 ベゼルの再研磨ですが、限界がありまして限界までお見せしましょう。 当社得意の「限界だな」時計修理です。

     

      

      

         

ロンジンクォーツ【Longines Quartz Cal.960.2】  以前にオメガスピードマスター、オメガスピマス修理を承りました毎度のお客様が今回はロンジンクォーツの修理御依頼です。 「電池を交換しても一年と持たない」との事でした。 クォーツ時計のオーバーホール・分解掃除と時計よりもデカイ電子回路交換です。


 

ロレックスGMT-Master II【Rolex GMT-Master II Ref.2180 Cal.3185 31jewels】  以前にロレックスサブマリーナのオーバーホール、天真作製等々の修理を承りました本物のプロダイバーのお客様が今回は御勤務先の社長のロレックスGMT-Materの修理を持ち込まれました。 怪しき当社の事を覚えていて頂きありがたき哉。 御紹介御薦めされたとは当社のサービスを少しは喜ばれている訳だと想像しています。 

 自動巻き時計ロレックスGMT-Masterのオーバーホール・分解掃除です。  サブの画像をクリックされると往時の時計修理画像を御覧頂けます。

      

ロレックスヨットマスター【Rolex Yacht-Master Ref.16620 Cal.3135 31jewels】  上に掲載のロレックスGMTマスター修理のお客様がお引取り時にまた修理御依頼です。 自動巻き時計のオーバーホール・分解掃除です。

         


ロレックスデイトジャスト【Rolex Datejust Ref.1603 Cal.1570 26jewels】 東京都品川区からの御来社時計修理御依頼です。 「リュウズが抜けてしまった」との事での時計修理御依頼ですが、「腐って抜けた」と言うべきなのでして、下の画像通りの状態でしした。 1960年代製造の自動巻き時計のオーバーホール・分解掃除とリュウズ交換です。
   
   warning.gif      

                               
                

ロレックスオイスター【Rolex Oyster Ref.6424 Cal.1210 17jewels】 東京都葛飾区柴又ではない所からの御来社時計修理御依頼です。 「リュウズがネジ込めない」との事でした。 1950年代製造の手巻き時計のロレックスオイスターのオーバーホール・分解掃除、リュウズ及びチューブ交換です。 巻きバリがありますが、もはや仕方がありません。

 

 

ロレックスデイデイト曜日盤再生Rolex Day-Date Date's dial redone】  毎度の神奈川県川崎市からの御来社時計修理御依頼です。 旧知のお客様でついつい食事付き時計修理受付となってしまいます。 ロレックスデイデイトの曜日盤のWednesday to Sundayが下の画像のようにかすれてしまっています、全体に劣化しているのは言うに及ばず。 通常は日板と曜日板の再生修理はお受けしておりませんが、条件付きではお受け出来ます。
 

                                                         arrow23_R.gif
             

ロレックスオイスターデイトRolex Oyster Date Ref.6694 Cal.1225 Cal.17jewels】  岩手県一関市からの宅配時計修理御依頼です。 1960年代製造の手巻きロレックスのオーバーホール・分解掃除、勿論文字盤再生・ダイアルリダン、リュウズ交換、チューブ交換と巻き真交換です。 裏蓋は錆で腐食していまして、ヒゲゼンマイも変形しています。  特大閲覧御薦め時計修理です。

                 arrow23_R.gif       
         

            

                                                                        

 この下のロレックスエアキングとルクルトは米国在住で東京都内に一時帰国されているお客様からの時計修理御依頼ですが、時間の制限があり更に出発が早まったと言う状況下での修理です。 二つとも形見の大事な時計だそうですが、これで晴れて肩身も広くなると思います。(*^_^*) こちらも制限時間いっぱいに間に合いほっとしてホットコーヒーを。

ロレックスエアキング【Rolex Oyster Perpetual Airking Ref.5500 Cal1520 26jewels】 かなりいじりまくられた時計です。 こちらでは過去の修理履歴はどうしようもありません。 1965年頃製造の自動巻き時計のオーバーホール・分解掃除と風防交換です。

              arrow23_R.gif     


 

ルクルト【LeCoultre Cal.K818/1WC 17jewels】 1970年前後に製造されたルクルトの手巻き時計のオーバーホール・分解掃除です。 裏蓋に刻印があり自主的検閲の結果、一部ぼかしを入れてあります。

                           

                      

     

              
 

 埼玉県さいたま市からの宅配時計修理御依頼はブライトリング2本ですが、右側グレーの文字盤の時計はお断りをせざるを得ませんでした。 左側の自動巻きクロノグラフのオーバール・分解掃除です。 「右回転一方向巻上げ」の機械を使用しています。

 のグレー文字盤ですが、「結露が発生」との事でしたが、純正竜頭交換が必要でありこちらでは入手出来ませんのと内部に結構の錆が発生していましたので、お代理店様での修理となります。 かなりの予算を覚悟されないと・・・・・と想像します。

ブライトリング【Breitling B13050 Cal.7750 25jewles】                        ブライトリング【Breitling A30011】

                        

パネライルミノールマリーマPanerai Luminor Marina Ref.BB1025833 Cal.7750PI  21jewels】  毎度毎度のお客様が今回はパネライ時計修理の御依頼です。 「カレンダーの早送りが出来ない」との事でした。 自動巻き時計のオーバーホール・分解掃除と「カレンダー送りカムの錆び取り」です。 すばらしい時計のサイトをお持ちですが、残念ながら御紹介出来ない事になっています。 こちらもマニュフェストの実行をしています。(*^_^*) 連呼したくもなっていますが、控えましょう。

                                   

 パネライラジオミールPanerai Radiomir Black Seal PAM00183 Ref.538551 Cal.B99501】

 愛知県稲沢市からの宅配時計修理御依頼です。 まずは分針・長針が取れてしまいました、と言う事はかなりの衝撃が加わったと言う事でしょう。 手巻き時計のオーバーホール・分解掃除、分針取り付けと衝撃でテンプ下石割れがありましたので下石交換です。    chumoku.gif割れた穴石の特大画像も見られます。

                                           

            

   blue3_4.gif

フランクミュラーカサブランカFranck Muller Casablanca Cal.2800 21jewels】 神奈川県川崎市からの御来社時計修理御依頼です。 なんと「一時間に数分進む、進君」でした。 検査の結果は「衝撃に因(よ)るヒゲゼンマイの絡み」でした。 自動巻き時計のオーバーホール・分解掃除とヒゲゼンマイ修正です。

    一時間に数分進む、進君!

                               


ブルガリスキューバGMT【Bvlgari Scuba GMT SD38S 21jewels】 御紹介のお客様です、「半日で止まる」との事でした。 「3番車、4番車、ガンギ車に錆び発生」、「筒車と筒カナの間の油切れ」が原因でした。 自動巻きGMT時計のオーバーホール・分解掃除です。

                

 

オメガコンステレーション【Omega Constellation Cal.1012 23jewels】  毎度のお客様ですが、この毎度がいいものかどうか。 同じ時計で二度か三度もと言う事になってしまいましたが、古い時計を維持するのは相当の意地が必要なのでしょうか。 それほど時計はガタガタな状態なのでしょう。 自動巻き時計のオーバーホール・分解掃除と4番カナ支え交換です。

  

 

  

ロレックススタンダードRolex Standard Manual Winding 17jewels】 神奈川県横浜市からの御来社時計修理御依頼です。 お父様の大事な古い時計ですが、「リュウズが抜けたと言うより腐って折れた」と言うべきでした。 しかも巻き真がリュウズの中に腐って折れ込んでしまっていました

 1930年代製造の手巻き時計のオーバーホール・分解掃除、巻き真折れ込み除去、香箱、フタ、ニ受穴詰めと勿論巻き真作製取付交換です。 稀少な時計のはずですが、当社ではロレックススタンダードの修理をこれで二つ目となります。 めったに修理御依頼のないアンティークウォッチ修理です。 お引取り時に大変喜ばれた御様子でして、更にウェブサイトの掲載された事も嬉しそうでしたので、こちらも掲載努力した甲斐がありました。

             arrow24_R.gif       

 arrow24_R.gif  arrow24_R.gif

           

                                             

        

 "General Motors honours you a Master Salesman 1940"と裏蓋に刻印されています。
   

  関連サイト : 1930年代のロレックススタンダードの数少ない時計修理       

                     

   

                        

時計の豆知識

arrow16_L.gif arrow16_R.gifsnext.gif