anir02.gif

 オメガスピードマスター時計修理・Omega Speedmaster125時計修理はオーバーホール・
分解掃除、純正ガラス、リセットレバー、リュウズ・竜頭交換です。それに時計ケース・ブレス
レットの高度再研磨です。1973年製造のオメガ社創立125周年記念の機械式自動巻き
クロノグラフですが、今から
約30年前(現在2004年、平成16年)ですので、こんなに見事に
よみがえるのは驚きでしょう。最近は「サプライズ」と言う横文字が流行っているそうですのが、
これこそまさにBig Surprise, isn't it?なもす。
(^。^) スイスもびっくりすんだっぺ!

 愛知県は豊田市からのオメガスピードマスター125の総合時計修理御依頼です。
おみゃーさん、どうもありがとう」。(^。^)

          

 オメガスピードマスター・Omega  Speedmasterの交換済み純正ガラス、竜頭とリセット
レバーです。

                                                                        

 

   元に戻るにはBackをクリック!     sback.gif  迷ったらこちらをクリック!